憑依

▼シェアボタンで友達に送る

 

 

憑依とは、一般的に霊が乗り移ること、憑くことです

 

 

つまり、霊に取り憑かれてしまっているという事です。

 

 

皆さんが想像する憑依は人が変わったようになってしまう状態だと思いますが、実際にはこのような状態、状況は非常に多いのですが、

 

 

映画のように、明らかに霊に取り憑かれていますというような憑依はほとんどなく、とてもわかりづらいのです。

 

 

憑依されていても、本人も周り人間さえも気づかない場合が多いのです。

 

 

この、憑依は健康状態から運気(金運、仕事運、恋愛運など)まで様々な事へと影響しています。

 

 

また、憑依霊にかんしては、死んだ人の霊だけではなく生霊まで入って来ますのでとても厄介です。

 

 

生きている人間の霊の力はとても強いのです。

 

 

憑依ではなく自分自身のせいで運が下がってきたり、健康状態が悪くなったりというのが一番多いのですが、

 

 

注意しているにもかかわらず、原因がわからずにおかしいなと思う時は憑依や先祖霊などの要因かもしれません。

 

 

憑依霊への対処法は、神社などでも行われているお祓いです。

 

 

これで対処できない時、変わらなかった時は除霊、浄霊などが必要になって来ます。

 

 

浮遊霊や地縛霊などを含む霊も生霊も、その力が強くなってくるとお祓いぐらいではどうにもならなくなってくるのです。

 

 

しかし、どんな霊にせよ、自分の人生に影響している憑依霊があれば、取り除くに越した事はありません。

 

 

時には影響力が小さすぎて気付かないものもたくさんあります。

 

 

でも『ちりも積もれば…』のように、そのまま放置していると大きなものに変化してしまう事も…。

 

 

どんな憑依霊がついているのか、状況も影響の仕方も人それぞれです。

 

 

しかし、どんなに小さなことでも気づいて早く対処して、事なきを得た人達もたくさんいらっしゃいました。

 

 

先祖を大事にしなかったり、供養をきちんとしていなかったりという事で起こる事は、自分次第ですぐにでも対処できますが、

 

 

浮遊霊などの不可抗力のような事には、どうしようも出来ません。

 

 

自分自身の問題ではないことが多いこの問題は一番厄介な問題なのかもしれません。

 

 

自分自身のせいではなくても、この憑依を防いでいける方法もあります。

 

 

憑依されるというのは、自分自身の『気』、エネルギーが弱っている時に起こりやすいのです。

 

 

つまり、この『気』エネルギーを強くする事です。

 

 

生命力を上げることで、悪い霊や『気』を跳ねかえす事ができるのです。

 

 

『気』『運気』を上げて、強い人生にするためには普段から『運』を引き寄せる行動をとる事です。

 

 

ご自身でその『気』を上げていけない場合は、当事務所で浄化という形をとり、その気を高めていく事ができます。

 

 

方法はたくさんありますが、日常で簡単に出来るものもたくさんありますので、ぜひ実行して幸せな人生にして下さい。

▼シェアボタンで友達に送る