スピリチュアルメッセージ

▼シェアボタンで友達に送る

 

 

河岸八ゑ子のスピリチュアルメッセージ

 

 

神様からのプレゼント、それはメッセージです。

 

 

それは言語だけに限らず、日々の出来事として与えられます。

 

 

そして、またそれは、何気ない一言、些細な出来事として与えられます。

 

 

神様は常に私たちと共に在ります。

 

 

そして、私たち一人ひとりの人生全てを共有しています。

 

 

何故ならば、私たち一人ひとりが神様だからです。

 

 

一般的に「罰が当たる」と言いますが、ちょっと、考えてみてください。

 

 

神様からの御霊(みたま)である私たちは自分自身に罰を当てたいですか?

 

 

もしも、当てたいという人がいるとすれば、それは自分が自分に罰を与えているということになります。

 

 

そこには当然のように自己責任を伴います。

 

 

そのような場合においては、「神様から罰が当たった」という言葉使いは止めて、「自分を罰した」という言葉を使いましょう。

 

 

いずれにしても、そこには必ず「メッセージ」があります。

 

 

神様は全てを受け入れています。

 

 

自分を罰しようと罰しまいと、正しかろうと正しくなかろうと、神様はただただ、私たちにメッセージを与え続けるだけなのです。

 

 

メッセージという神様からのプレゼントは、人類みな平等で、気づくか否かは自分自身に任せれているのです。

 

 

私たちは神様の大きな愛に包まれています。

 

 

大丈夫です。

 

 

何事も考え過ぎずに前に進んで行きましょう。

▼シェアボタンで友達に送る