河岸八ゑ子の人生相談 夢や目標の悩み(1)

▼シェアボタンで友達に送る

 

誰もが夢や目標を持っていきていますが、なかには「やりたいことがわからない」「やりたいことが見つからない」という人も多いのではないでしょうか。

 

 

やりたいことを見つけたい時は、一所懸命に探すことなのですが、それを、どうやって探したらいいのかもわからない、そんな若者が増えているそうです。

 

 

物には満ち足りている、なんでも自由に選べる時代、だからこそ、指標が必要なのかも知れません。

 

 

好きなこと

 

 

「好き」という感情を重視してみてはどうでしょうか。

 

 

頭で考えるよりも、感覚で選んだほうが、やりたい気持ちに忠実であるはずです。

 

 

自分の好きなものに、「関わること」をやりたいことにすればいいのです。

 

 

自分の好きなものを大切にして、関わる回数と時間を増やしていけばいいのです。

 

 

好きなものなら、はじめから、楽しむことが出来るでしょう。

 

 

また、「好きなことを出来ている」と自覚するのは、幸せなことでもあります。

 

 

具体的には、

 

 

どんな物・事が好きなのか?

 

家・車・雑貨・つくる事・売る事・買う事

 

仕事としてか、趣味としてか

 

 

自分ひとりでやるか、誰かと一緒にやるか、誰かの助手的なことか

 

 

「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、「上手になればなるほど好きになる」ということもあると思います。

 

 

また、上手になればそれだけ楽しめるようにもなります。

 

 

上手になれば、その先にさらに大きなやりたいことが出てくるかもしれません。

 

 

逆の考え方をすれば、自分の「得意なこと」は自分の好きなことではないでしょうか。

 

 

「好き」っていうことは、夢のヒントであり、目標も指針のようなものです。

 

 

好きなものを大切にすることが、やりたいことになりますし、幸せの素にもなるはずです。

▼シェアボタンで友達に送る